2015年 東北支援、市、行政、地方自治体との連携での活動方針、沿岸部支援活動、児童、被災地における活動


■現在フェイスブックにて東北支援等のご報告をしております。

 https://www.facebook.com/mahounowa

世界に繋げる魔法の輪  現在800ヶ所継続中



2015年発表 PV 岩手県 宮城県 福島県  支援

http://www.ashinaga.org/higashi_nihon_blog/entry-941.html   http://kamaishisgc.blog.fc2.com/blog-entry-895.html

久慈市PVhttps://www.youtube.com/watch?v=SKITnAESyew




岩手三陸 復興の懸け橋にて掲載もされております。http://iwate-fukkou.net/organization/detail.php?id=120

■上記 宮城県、福島県 青森県、秋田県、山形県、その他県外では、連携は各県市町村ご担当センターがわかれております。 

 

 

 

■ニュース 秋田テレビ http://www.akt.co.jp/news?sel=20131105_2

■岩手めんこいテレビ  http://www.fnn-news.com/localtime/iwate/detail.html?id=FNNL00006926

■久慈市 タウン情報 http://at19800521.blog.fc2.com/

 

 

 

■朝日新聞http://www.asahi.com/area/miyagi/articles/TKY201308280442.html

 

■気仙沼 写真 仮設住宅PV

https://www.facebook.com/photo.php?v=485423888237893&set=vb.100003108593785&type=2&theater

 

 2014年度 東北支援 福島 宮城 岩手 沿岸部 児童及び震災被害にあわれた方の支援

地域コミュ二ティー支援 東北6県の県外移住及び避難者支援 継続中

 

 

2013年10月 福島県南相馬市 感謝状 左記添付あり

 

 

2013年10月~12月活動予定報告 

年間東北支援活動の中での夏期以降の予定、実地済み分の記載

 

宮城県気仙沼市内 仮設住宅での活動 

9月 宮城県内においての児童及び高齢者の方への活動 

気仙沼市 被災復興中 継続場所での 荷物等補助 ボランティア

宮城県内被災地沿岸部での各ヶ所での打ち合わせ 

仮設住宅訪問支援センター等

 

10月 

千葉県において、フクダ電子アリーナエリア内 東日本大震災 支援公演実地

千葉県 八街市ボランティア大会 発表及び活動内容 東北現状を講演

県及び市町関連の社会福祉協議会 世界に繋げる魔法の輪ベース宮城での活動報告

 

東北6県ボランティア公演 各県社会福祉協議会との予定調整

山形県 福島からの避難者へのボランティア公演 児童関連施設への訪問

秋田県 県外ボランティア 被災地へ向けの考えと現地状況 報告 ボランティア大会への公演等

    後方支援県外への接点PR観光及び被災地地域の応援 児童施設へのボランティア

青森県 沿岸部 三沢市等含め 児童関連施設などのボランティア公演 

上記 県社協さまの許可のもと行っております。千葉県関連 八街市など、ご協力まことにありがとうございます。

宮城県  ■名取市社会福祉協議会 ひよりさま ご支援場所等仮設住宅

     ■塩竈市 後方支援等 現地仮設等への支援等 市民協力 施設訪問等

     ■石巻市社会福祉協議会 ご指定仮設住宅 支援

     ■牡鹿半島内 被災エリア保健福祉課 及び 施設 仮設入居者のみなさまと    

      地域の住民のみなさまのご協力により訪問活動場所予定組み

     ■気仙沼市 社会福祉協議会ウィズ ご紹介指定場所による支援ボランティア公演

      気仙沼市内 大島等 仮設住宅及び児童施設等

     ■南三陸ボランティアセンター 仮設住宅ボランティア場所指定許可 児童関連

     ■復興状況による現地要請など含む訪問先を会議 打ち合わせ

岩手県  ■宮古市社会福祉協議会 生活復興支援センター等 児童関連や仮設住宅予定

     ■山田町社会福祉協議会 支え愛センター仮設住宅及び児童関連施設予定 

     ■大槌町社会福祉協議会 和野っこハウスや被災エリア児童関連訪問予定

     ■釜石市社会福祉協議会 生活ごあんしんセンター 被災エリア児童施設等予定

     ■大船渡市仮設住宅支援事業コールセンターご指定場所等予定

     ■陸前高田市社会福祉協議会 仮設住宅予定 訪問支援公演等

福島県  ■南相馬市社会福祉協議会 鹿島区エリア内外 仮設住宅及び児童関連予定

 

ご協力  東北各県 市町 社会福祉協議会 ボランティアセンター 復興センター

     千葉県庁 議会関連 八街市社会福祉協議会 佐倉市草笛の丘 フクダ電子

     徳島県 フードバンク富山 フードバンク金沢・能登 石川県内社協さま等

     おしか清心苑 石巻市内地域のみなさま 

 県外 県内の多くのみなさまのご協力により活動がおこなえております大変感謝しております。

    九州エリア 熊本 徳島 石川 京都 大阪 名古屋 愛知 静岡 岡山 神奈川 東京 

    千葉県等 以降省略・・

    個人のみなさまや団体 地域のみなさまが 東北へ向けの私ども世界に繋げる魔法の輪支

    援公演活動を応援や心を託して頂き、まことにありがとうござます。さらに全力を尽くし           

    て務めてまいる所在です。今後ともよろしくお願い申し上げます。

公益社団法人 助け合いジャパン 岩手支部 岩手未来づくり機構

岩手三陸 復興のかけ橋 プロジェクト様

気仙沼復興協会「KRA」南三陸さんさん商店街 気仙沼横丁 紫市場

各新聞社 岩手めんこいテレビ  秋田テレビ

■青森県社会福祉協議会 米沢市社会福祉協議会 福島県外避難 ママサロン

■秋田県 社会福祉協議会 大仙市社会福祉協議会

 

東北沿岸部及び県外「県外避難者 在宅借り上げ住宅 仮設住宅 児童も含めの報告」

新聞にてご報告してる一部として、仮設住宅での住民のみなさま 子供たちの声は、

切実なる真実です。まだ津波で家がながされた記憶や復興に向けての町と人間の足並みを揃えた

希望等など多くの声を頂いております。

児童の心のケア 高齢者へのケア 仮設住宅のみなさまへの支援等 復興住宅への移動の不安

まだ完成されてない不安等 様々な支援が必要とされております。地域別 市町村での住民のみなさまの声は、自立に向けての頑張れる人 現状維持を守る人 孤立してしまう人 様々なケースでの不安もあります。復興商店街「仮設住宅から通う」みなさまも次なる移転先の悩みも多いです。

家族がいて仮設住宅一部屋二人での生活 老朽化初期タイプ仮設住宅での暑さ 寒さの問題

孤独の中で夜は3.11を思い出すひとも多く涙をながす住民のみなさまが多いです。

児童施設等では、安全エリアでの集合 統合なども多く移動への町の政策も今後の重要課題とおもいます。沿岸部での過疎化は、今後の復興への議題として対処をしなければいけなくなると思います。漁業関連での防壁工事 連日のスピードをあげての町の復興工事 雇用対策等

住民のみなさまとの協議等含めての 「足並み」はとても必要だと感じます。

そして人の心の支えとなる支援 ボランティアは現状減りつつあり 支援の推進を必要性を

みなさまは述べています。心のケア 東北や県外の全体でのまとまる応援を必要としてます。

地域の社会福祉協議会 ボランティアセンター等との連携での支援はとても重要であると思います。心の支援とは、上記の事項等に自立へ向け将来へ向けての夢への生きる創造を支援とういう形に変えお届けしていけたらと思います。子供たちへの環境もとても大切なキーとなり

未来の東北への支える力になれればと思います。※また別紙にてご報告とさせて頂きます。

東北の地域のみなさまが頑張る姿や直接の多くの声は、全国へ届いてほしい。その言葉が今でも心に残ります。心の輪 繋がる笑顔は力になる証が写真全体から感じられることご理解ください。

私ども世界に繋げる魔法の輪 東北支援の活動を全国のみなさまで応援して頂けることに

感謝しております。

 

■ 2013年支援公演活動では、東北6県の多くのみなさまとお会いできました。

 現在まで、700公演 Ten thousand「~数万人」のフィールドで動いております。

 芸術支援や芸能関連で支える事も含めて、様々な場所、幅広いエリアでの活動となっております

2014年支援という枠の中で、300公演を目標に、東北の子供たちや地域のみなさまと

お会いできたらと思っております。チャレンジは勇気、そして活力にも効果がでる。

ずっと支える支援という心の応援を行動とともに現地へお届けできたらと思います。

 

 

 

     

フェイスブック 世界に繋げる魔法の輪 新設ページ

https://www.facebook.com/mahounowa

ネットワークオレンジさんの東新城キッズルーム
ネットワークオレンジさんの東新城キッズルーム
世界に繋げる魔法の輪
世界に繋げる魔法の輪
東北の天使の笑顔
東北の天使の笑顔
東北笑顔を守る魔法
東北笑顔を守る魔法
笑顔を結ぼう 東北
笑顔を結ぼう 東北
一万人の愛の証
一万人の愛の証
小さな魔法使いキッズ東北
小さな魔法使いキッズ東北
福島県合同サロンにて愛に会いに
福島県合同サロンにて愛に会いに
南相馬市にて 愛に会いに
南相馬市にて 愛に会いに
福島県 子供たちと 
福島県 子供たちと 
福島県 愛に会いに 南相馬鹿島区
福島県 愛に会いに 南相馬鹿島区
福島県 南相馬 愛に会いに
福島県 南相馬 愛に会いに
仮設住宅 子どもたちと 愛に会いに
仮設住宅 子どもたちと 愛に会いに
名取市 仮設住宅1
名取市 仮設住宅1
名取市 仮設住宅のみなさんと
名取市 仮設住宅のみなさんと
笑顔の力 東北
笑顔の力 東北
宮城県石巻 心の家
宮城県石巻 心の家
リトル魔法使いキッズ気仙沼
リトル魔法使いキッズ気仙沼
リトル魔法使いキッズイン気仙沼
リトル魔法使いキッズイン気仙沼
東北仮設住宅にて愛に
東北仮設住宅にて愛に
雄勝にて 愛に会いに
雄勝にて 愛に会いに
キャンナス東北 おらほの家
キャンナス東北 おらほの家
南三陸 小さな魔法使い
南三陸 小さな魔法使い
宮城仮設住宅にて
宮城仮設住宅にて
秋田県大仙市 ボランティア大会講演東日本大震災ボランティアの心
秋田県大仙市 ボランティア大会講演東日本大震災ボランティアの心
仮設住宅にて活動
仮設住宅にて活動
山形県米沢 県外避難や地域の子供たちとの交流公演
山形県米沢 県外避難や地域の子供たちとの交流公演
気仙沼かどっこにおいて160名参加
気仙沼かどっこにおいて160名参加

東北6県支援ボランティア 愛に会いに 小さな魔法使いプロジェクト

 

気仙沼の町
気仙沼の町


東北6県 山形県米沢市 ママカフェサロン  福島のみなさまや 近隣の子供たちと

県社協様 文化センターのみなさま ありがとうございます。

小さな魔法使いキッズプロジェクト
小さな魔法使いキッズプロジェクト


2013年 10月 宮城県気仙沼 大島において 愛に会いに 気仙沼のみなさま

社会福祉協議会のみなさま ありがとうございました。 仮設住宅や児童関連のみなさま

そして市内仮設住宅 笑顔の時間 とても貴重な時を感謝致します。

世界に繋げる魔法の輪 トリックマスターソラ 愛に会いに 2013年間プロジェクト

秋から冬の支援活動 10月~12月まで 東北6県において行います。

東北の笑顔を守る活動 子供たちの夢を結び 県外県内中で支え合うプロジェクト

「愛に会いに」は、現地を支援 応援するプロジェクトとなります。

東北の笑顔を守るプロジェクト マジックや芸術活動での心の支援公演中です

青森県 岩手県 宮城県 福島県の被災された住民の方及び県外避難者も含め 

東北エリアの在宅のみなさまも含める支援公演となります。

「リトル魔法使いキッズプロジェクト」は、現地東北の子供たち 被災されて辛い経験を持つ児童や「愛に会いに」は、被災エリアや現地の住民のみなさまや県外避難の方へ向け行います。

仮設商店街の活性や、住民のみなさまのコミュ二ティーつくりにも貢献しております。

 

全国の応援が現状、必要で 現地へ向かう資金や活動など継続するのに

企業や行政 財団のスポンサーなど募集しております

 

東北を守りたい。現在、※600ヶ所以上 東北一万人以上の支援応援をしております。

震災後5月からのプロジェクト公演で東北のみなさまや全国の応援で支えられております。

昨年の夏には、魔法使いと5つの扉公演を開催し一ヶ月で、72ヶ所の仮設住宅や施設などの公演

年間150ヶ所以上を訪れ仮設住宅を結ぶ支援を企画する。

2013年春の公演では、年間支援プロジェクト 子供たちの笑顔を守る企画プロデュース支援

愛に会いにを開始、40日間で100ヶ所の訪問公演。

被災してしまったエリアや仮設住宅、県外避難の方や現地住民のみなさまへ笑顔と明日への希望の力となる公演を届け続け、東北の子供たちや行政、福祉関連、児童施設、学校などにも訪問する

東北100のプロジェクトやマスコミ関連にも取材を受け、東北の真実を伝えてる一人である

今後のスケジュールとしては、東北エリア全体と全国規模で活動予定。

宮城県気仙沼市や宮城県東松島、青森県や岩手県、関東と現在、予定中

※公演依頼等 左記の連絡先までご連絡ください。

 

 

 

 

2013東北 6県ボランティア 愛に会いに 小さな魔法使いプロジェクト

東北支援 笑顔を守るプロジェクト世界に繋げる魔法の輪 愛に会いに


2013年8月朝日新聞社で、活動状況など掲載して頂きました。


夏の東北支援活動では、熊本のボランティア一同様 塩竈市民ボランティア一同様

石川県社協様、牡鹿半島支援隊 スレッズのみなさま、小倉浜、石巻のみなさま

気仙沼復興協会 気仙沼社会福祉協議会ボランティアセンターウィズのみなさま

気仙沼市民のみなさま、東松島サポートセンター 塩竈市 保育所 幼稚園関連

仮設住宅のみなさま、南三陸町 さんさん商店街 気仙沼復興横丁 観光協会のみなさま

児童組合、河北新報社 たくさんのみなさまの紹介や協力で現地での活動が行えました。

大川小学校関連の子供たちや、支援があまり入らない仮設住宅等も含め

データーをとりますと、1000人上の東北のみなさまと今回お会いできました。

年間を含め、2011年からの長期の活動 今季秋も含め、700ヶ所 二万人を目標に

現地被災地のみなさまや、仮設住宅 子供たちのもとで活動できたらと思います。

また活動や公演におきまして、自力の草の根活動でおこなっております。

全国の支援 あたたかいお気持ち等 左記のご協力お願いできればと思います。

本当の愛を 支援を 直接被災地の人へ 宜しくお願い致します。

 

この度、徳島県 涼子様 千葉県 言海様 Yさま 静岡リコーダーカルテッド様市民のみなさま

からのご寄附 支援金 誠にありがとうございます。

河北新報気仙沼支局等 宮城テレビ 「おばんです」等に紹介されてます。

東日本大震災で被災された住民のみなさまと、子供たちや高齢者のみなさまへ、笑顔を守る活動をしております。支援の行き届かない場所や、草の根の人の心を癒す公演や活動。

年間で支援活動中 2013年夏のプロジェクトでは1000人以上の対象となりました。

現在の状況では、支援団体やボランティアも資金不足等で活動ができないところも多く、

住民のみなさまは、まだ、支援やボランティア 心のケア等など必要としております。

まだ幼い子供が、私に津波被害の事、家族や家をながされたお話をしてくれました。

短期支援の活動も現地にしっかりケアとして根付いているのか? 福島関連もそうです。被災した方々の声がしっかり全国へ届いているのか

現地へ入り、みなさまのお話を良く傾聴して、確認と現状を知ってほしいです。

子供たちへの環境つくりや、継続することの大事さ。今回の支援活動で学べたこともございます。

現地ボランティア関連や住民のみなさまとの協力でおこなえる活動

建物や土地もなおすのも大事だと思います。けれど人の気持ちも同じ歩みとして行わないと

復興商店街のみなさまも仮設住宅から通い働く人も大勢います。

未来を描く東北そして人 子供たちをいつまでも応援していきたいです。

 


東日本大震災で被災された住民の方および子供たちの笑顔を守る活動で、

幅広いニーズに対応、本物の支援活動として現地のみなさまと交流しております。


年間支援活動として幅広いエリア「東北被災エリア」での活動中

 

年間 長期支援

2013年7月~8月 世界に繋げる魔法の輪 愛に会いに

 

宮城県 東松島 仮設住宅

宮城県 石巻市内 支援訪問

    牡鹿半島内 仮設住宅訪問

宮城県 気仙沼市内 社会福祉協議会 依頼 仮設住宅訪問

宮城県 南三陸町 仮設住宅 訪問支援

 

福島県 沿岸部 南相馬等 仮設住宅予定訪問

 

東北沿岸部や県外避難対象での支援

 

青森県~岩手県~宮城県~福島県の被災された住民の方や地域のみなさま

子供たちや高齢者の方の広い支援を500ヶ所以上 一万人以上の人や場所へ

訪問支援を行っております。


2013年7月~8月11日 宮城県内各所 被災エリア 避難エリア等 住民のみなさま及び、仮設住宅、児童関連 支援訪問

福島県二本松市 浪江町からの避難者支援等 心のケア公演 2013年8月


福島県 二本松市内 仮設住宅 熊本の貴照さんのご紹介での公演

牡鹿半島支援隊 スレッズさんや、仮設のみなさんと。

2013年東北支援記載
2013年東北支援記載

東北被災地の現状は、復興している沿岸部は少ない状況で、避難生活「仮設住宅」に住む方の

お話をじかに聞くと、ボランティアは減りつつある状態、生活を守るために仕事も頑張らないといけない。雇用状態も辛いのが現実としてみえている。

高台や 集合住宅の移転でも、抽選として、いつまで、ここにいれば、将来はどうなるのか

不安の声を多くお聞きします。

地域の商店街も、固定ではない、数年後には、移動を余儀なくされる。

自治体「仮設住宅」の高台 集合住宅に移動後も 大きな課題があるともいます。

 

被災してしまった住民の方や子供たちの環境つくり、そして高齢者のケア

今後もとても大切な支援だと思います。

現状2013年
現状2013年

2013年6月 現状調査 地域住民のみなさまの声や願いリサーチ

仮設住宅や児童施設など、訪問支援 世界に繋げる魔法の輪 愛に会いに

 

 

2013年6月 宮城県 東松島仮設住宅訪問支援 塩釜市内 仮設住宅支援

2013年5月活動記録 世界に繋げる魔法の輪 愛に会いに

 

宮城県 気仙沼市内や南三陸町エリア 地域活性や仮設住宅への活動

宮城県から福島県そして岩手県と向かい 宮古市での活動 市や町の修繕は進んでいるようにみえる反面、かさ上げ問題、仮設住宅等 住民のみなさまの声はやはり、この先の計画や将来の生活への不安が心の中にあり、ボランティアの減少にも寂しさを感じ。辛いことを考えているより

楽しく癒せるものの支援が必要とのことです。 ボランティアチームのみなさまや、現地メンバーとの

協力で岩手県宮古市 山田町 大槌町への 被災された住民のみなさまや地域のみなさまへの支援

現在の状況は宮古市から青森県サロン支援や住民対象 そして県外避難サロンとして盛岡へ向かい

その後 岩手県釜石市 大船渡市 陸前高田市 宮城気仙沼市 石巻市「牡鹿半島仮設エリア含む市内」 南三陸町の予定です。

2013年 愛に会いに 現状10000人以上の被災された方及び住民の方への支援中です

福島県での新聞掲載は福島民友社 福島民報社  宮城では河北新報と現在掲載されました。

トリックマスターソラ 世界に繋げる魔法の輪 愛に会いに 東北支援公演等

 

5月予定 宮城県気仙沼 学校関連 

宮城県内、大島等 企画中

 

東北の現状 この文章が証明となります

 

長い避難生活  何が必要で大事か、支援は継続が大事です。

 

 

世界に繫げる魔法の輪 2013年東日本大震災被災地支援ボランティア活動

東北沿岸部中心に、被災地域全域の支援 震災に負けないプロジェクト等などおこないます

青森県「県外避難サロン活動」岩手県宮城県福島県「被災エリア住民参加型企画」仮設住宅や被災されてしまった人への支援活動 在宅避難住民のみなさまやみなし住宅等交流をベースに進めていきます自立支援も含めた活動となります

芸術活動やサロン活動ケア傾聴も含める支援や自立補助を含める企画の発案 児童から高齢者の方まで幅広い年齢層に対応致します 「愛に会いに」プロジェクト

1 東日本大震災で被災されてしまった住民のみなさまへのケアや支援活動

2 介護資格や経験をいかした被災地高齢者の方への支援「 ADL補助」

3 芸術活動におけるサロン活動での支援公演による交流 地域住民参加型

4 県内外での震災関連行事の発案 企画 運営等

5 東北エリア 青森県 岩手県 宮城県 福島県の被災避難された方への支援

6 地域市町村 市や行政 社会福祉協議会 現地支援団体 自治体との協力支援

7 県外ボランティアへの告知 参加等呼びかけ 被災地 復興の考え等PR

8 被災区域の住民のみなさまとの協力して自立を含めたプロジェクトボランティア活動

9 被災地域の児童 親子 高齢者ケア公演支援活動

 

2013年2月後半~4月 支援訪問 ケア公演

2月23日宮城県内 被災地区エリアボランティア会議 

2月24日 宮城県東松島市 グリーンタウン矢本仮設住宅 1午後 2午前

福島県社会福祉協議会  

2月25日 福島県南相馬市 西町第一仮設住宅~ 寺内塚合仮設住宅

2月26日 福島県南相馬市 大野台7仮設住宅~大野台9仮設住宅~かみまの保育所訪問

2月27日 福島県南相馬市 牛越仮設住宅~原町福祉会館「社協」

2月28日 福島県~岩手県宮古市 現地調査 会議 リサーチ 社協打ち合わせ

岩手県宮古市社会福祉協議会

3月1日岩手県宮古市 きれまち仮設住宅~河南仮設住宅

3月2日岩手県宮古市 西ヶ丘仮設住宅~近内仮設住宅

3月3日岩手県宮古市 崎山仮設住宅 ~ 西中仮設住宅

岩手県大槌社会福祉協議会 サポートセンター和のっ子ハウス 

3月4日岩手県大槌町 おさなご幼稚園~大槌公民館安渡分館仮設エリア内

3月5日岩手県大槌町 エールサポートセンター~はまぎく

3月6日岩手県大槌町 大槌保育園~ぬくっこサポートセンター吉里吉里仮設内

岩手県山田町社会福祉協議会 復興支え愛センター

3月7日岩手県山田町 山田中央保育園~晃生会通所

3月8日岩手県山田町 山田町第一保育園~晃生会通所

3月9日岩手県山田町 わかき保育園~晃生会通所

3月10日岩手県山田町 豊間根生活改善センター~恵の里ながめ 親和会

岩手県宮古市社会福祉協議会 生活復興センター

3月11日 岩手県宮古市DORA内 午後 黙祷 

3月12日 児相仮設住宅~鍬ヶ崎仮設住宅 学童含む~鍬小含む

3月13日 中里仮設住宅~藤原仮設住宅及び学童 小学校へ

3月14日 なかよし仮設住宅~荷竹仮設住宅

青森県社会福祉協議会 階上社会福祉協議会 三沢社会福祉協議会

3月15日 階上 追越集会所サロン~三沢市 おおぞら児童館

岩手県盛岡市社会福祉協議会 

3月16日 もりおか復興支援センター内県外避難サロン

3月17日 もりおか復興支援センター内県外避難サロン

岩手県釜石社会福祉協議会 生活ご安心センター

3月18日 午前移動 上中島児童館

3月19日 仮設調整中~鵜住居児童館 学校被災復興工事学校エリア

3月20日 平田仮設住宅 体育館

岩手県大船渡市 仮設住宅支援事業コールセンター

3月21日 舘下仮設住宅~沢川仮設住宅「盛小」

3月22日 永沢仮設住宅「大中」~轆轤石仮設住宅「猪川小」

3月23日 宮田仮設住宅「一中」~長洞仮設住宅~夜 黒土田仮設住宅

3月24日 ふるさとセンター地域公民館

陸前高田市 陸前高田市協力

3月25日 地域仮設予定

宮城県気仙沼社会福祉協議会 ボランティアセンター「復興支援センターウィズ」

3月26日 旭ヶ丘学園「児童養護施設」 ~夜 陸前高田市内2ヶ所 仮設住宅

3月27日 学童保育 仮設住宅     ~夜 陸前高田市内2ヶ所 仮設住宅

3月28日 九条学童保育        ~夜 陸前高田市内2ヶ所 仮設住宅

3月29日 気仙沼社協主催 地域大ホール ワンテンビル

3月30日 宮城県女川町予定

宮城県石巻市役所 災害ボランティアセンター 

3月31日 河北地区大森団地①~④仮設 ~北上地区にっこりサンパーク仮設団地

4月1日 牡鹿牡鹿地区 仮設大原団地 ~仮設鮎川小学校団地

宮城県南三陸町 県施設協力 自然の家 地域協力 神割崎観光プラザ協力

4月2日 移動午後 南三陸 さんさん商店街

4月3日 南三陸町 升沢仮設 入谷仮設

4月4日 南三陸さんさん商店街 地域 午前午後 

4月5日 神割崎観光プラザホール 仮設及び住民対象

4月6日 伊里前福幸商店街 午前午後

4月7日 自然の家 グランド仮設住宅

4月8日宮城県 支援会議 団体会議

4月中半~長期支援プラン各エリア社協 打ち合わせ

 5月宮城県気仙沼市各所支援

6月宮城県内、7月~8月 長期活動

東松島市 気仙沼市 南三陸町 塩竈市 福島二本松等

 

 

 

 

 

 

  

 

県外避難の重要と必要な被災された方や住民の方など2013年2月後半から現在3月17日の段階で、1000人以上の方とお話しております。

何が必要か心を埋めてくれるもの、とても大切だとお話しております

盛岡復興センターにて
盛岡復興センターにて

新聞掲載 各社さま ありがとうございます

岩手県山田町 町じたいの復興は少し遅れております。大槌町と同じに

住民のみなさまは常に悩みの中での未来への希望を信じて歩んでおります

 

福島県南相馬市 仮設に住むみなさまや、避難してる方とのお話等良き傾聴して

笑顔の出せる本当の時間 これからの復興にむけての支援がもっと必要だと思います。

心のケアそして支える時間とても大切に思います。

2月25日~2月27日 福島県南相馬市へ移動 支援活動

仮設住宅や借り上げアパートの住民のみなさまへの活動 原子力発電所事故避難及び被災対象

新聞社掲載

福島民友社  福島民報社 掲載 宮城県 河北新報社

 

2月24日宮城県東松島 グリーンタウン仮設住宅での活動 現地へ向かう中、吹雪の走行で

注意が必要でしたが、無事支援活動が行われ、宮城県東松島グリーンタウン仮設住宅でのみなさまとの心の触れ合いができました

東日本大震災被災地支援 世界に繋げる魔法の輪 東北支援活動公演              「愛に会いに」       年間プロジェクトの一つ

2013年2月~4月 青森県 三沢市 階上市 岩手県  盛岡市 宮古市 山田町 大槌町 釜石市 大船渡市 陸前高田市 宮城県 気仙沼市 石巻市内「牡鹿含む」南三陸町 東松島市 福島県南相馬市の各ヶ所でおこないます。世界に繋げる魔法の輪メンバーに加え、ボランティアのみなさま、現地被災されて仮設住宅の方も共同して参加を致します  各現地での 社会福祉協議会 ボランティアセンター 生活複興センター 仮設住宅支援事業所 現地支援団体との共同 ご協力での指定場所での活動となります。

東北エリア沿岸部仮設住宅入居の方や、地域の住民及び県外避難者へのサロン支援等

各地域エリアの社会福祉協議会、災害ボランティアセンター、生活複興センター市との

情報交換、地域ニーズに関しの情報 支援意向など打ち合わせ

沿岸部青森県、岩手県、宮城県、福島県のエリア 被災地域の住民の全域 みなし住宅への

支援交流等、県外避難支援も含め、被災地域 複興計画エリアの計画等、住民が住民への

助け合い、支えあい交流等が多くなっております。

2013年世界に繋げる魔法の輪 支援活動は、東北沿岸部を視野に住民のみなさまが、参加

協同で行える活動を軸に計画しております。

地域の行政、社会福祉協議会等と連携をとり、ニーズを含めた自立補助になるような支援活動

公演を含む東北被災エリア全体の住民が参加できる活動を目標とします

東日本大震災被災地支援ボランティア 世界に繫げる魔法の輪2003年

「愛に会いに」プロジェクト

被災地 復興めざす人への支援 真心を込めた支援をモットーに進めております

3月11日はとても大切な日

世界に繫げる魔法の輪ボランティアメンバーとの会議で支援公演サロン等プロジェクトを

ご提案実行しております。現地社会福祉協議会さまや支援センター 現地支援団体のみなさまとの

ポイントを考えの支援活動。被災されてしまった方や地域の住民のみなさまの考えも考慮した上での

スケジュールとなります。年間を通しての活動で、2011年 2012年いろいろな東日本大震災で被害を受けた方たちとのお気持ちを考え心の支援として行いました。

2013年東北での被災されてしまった方、仮設入居者の方 在宅避難の方 県外避難の方

地域に住むみなさまへ向けての支援公演活動「サロン等傾聴含む」

3月から4月のかけて 一万人規模のみなさまへお届けしたいと思い、この支援プロジェクトを

発案し動いております

仮設住宅サロン活動支援では、高齢者の方の参加も多く

笑顔の時間とケア 交流など、傾聴もふくめる活動

 

みなさま楽しい顔と微笑みで終始 笑い声が聞こえるサロン支援でおこなえました

地域の住民のみなさまの参加や社会福祉協議会 現地支援団体との協力をして

おこなう支援活動をモットーにしております

被災地区での活動 住民のみなさまの交流参加型での支援活動

参加は在宅避難者の方と仮設住宅入居者の方、現地自治体 支援団体との協力で

多くの住民のみなさまに楽しんで頂いたと思います。

お茶会や芸術活動を含めたサロン活動等

地域で考える活動と支援をおこなう団体等のコラボなど今後に結びつく

自立支援やケアも含めた動きが主体になっていくと考えます 

福島県南相馬において、支援公演活動

福島県内の児童や現在までの経緯の中 県内で遊ぶ表現する機会も

少なかったと思います

子供たちや大人も含める交流など、様々な視野から、現地でおこなう活動も大切です

「ひさしぶりに子供たちの笑顔をみた」というお言葉が多く

3月11日以降子供たちは県外などでの避難等が多い中

本当に満足できる笑顔が出せるそれはやはり うまれ育つ街なのかと思います

2012年後期宮城県東松島エリア 世界に繫げる魔法の輪 東北被災地区支援活動

大人から子供まで参加でき楽しめる支援

在宅非難の方や仮設住宅の方、県外避難してる方も平等に参加できる支援活動

ニーズを捉えたケアや活動等など現地はつねに動いてる状態です

被災された方の目線にあわせ何が大切なのか 課題等もふまえ

今後の活動に力を入れております

東北岩手県仮設住宅での2012年後期

 

サロン活動での支援芸術ケア公演等

 

地域住民の方も参加して頂き良い交流の輪が広がりました

 

高台にある仮説住宅のみなさまのお話では

 

被災地区の状況をみると、もとの街並みが早く戻ってほしい

 

復興も 街と人力をあわせて頑張りたいというお言葉も頂いております。

赤い羽根 「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」  (ボラサポ) - 東京都千代田区

クリスマス支援活動
クリスマス支援活動
奥松島「東松島」冬季支援
奥松島「東松島」冬季支援

2012年9月から12月支援状況

女川サロン活動等

岩手県山田町 宮古市 みなし住宅 および仮設住民対象支援

12月宮城県 東松島 福島県南相馬等予定

仮設住宅居住区 住民のみなさまの声により 訪問サロン要請がきております

団体会議により被災地区住民交流支援 仮設住宅支援 被災地区児童支援

学校生徒による仮設住宅居住者交流プログラム支援

被災地区児童育成プログラム等

 

 

今月の東北は、12月15日夜に宮城県に向かいます

12月16日 宮城県内 仮設予定  宮城県ひまわり仮設予定 
        選挙で変わる可能性あり

17日 地区センター2ヶ所 
    午前午後宮城県東松島横沼地区センター
                   大曲地区センター

18日南相馬  子供達のイベント支援等
朝9時から
福島県南相馬市鹿島区
鹿島保育園

物資等配布
物資等配布

物資援助の現状では、個々の仮設住宅での要望や要請など 様々なケースがあります。

被災地での高齢者のみなさまのケア、一番の声は、当時の事を伝える話

必ずと言ってよいほど、涙をながし伝えてくれます。

忘れたい現実、サロン支援等への求める声は、楽しい事 元気になれるものが欲しいと

みなさんそれを願っております。

 

 

みなし仮設、住宅の地域の交流スペースと利用した支援

コミュ二ティースペースでは、住民のみなさまの情報交換、学習支援

ボランティア団体等などの楽しいプランニングがあります。

仙台でおこなわれる各被災地エリアからの避難者 借り上げアパート「みなし住宅」等のケア

サロン支援などおこなう

2012年10月岩手県岩手県大槌町、被災地支援活動 児童施設、養護施設打ち合わせ

    「和野っこハウス」社会福祉協議会

    10月岩手県宮古市被災地支援プロジェクト、被災に負けない児童育成プラン会議予定

       被災避難住民との交流プロジェクト案 みなし住宅交流案 仮設訪問等

    10月岩手県山田町仮設住宅サロン活動公演

    10月宮城県、女川町仮設住宅イベントサロン活動公演交流

    10月宮城県、仙台 センターにて被災住民交流サロン公演

    10月岩手県宮古市、被災に負けない児童育成交流プログラム、カリキュラム作成

※ニュース タウン情報東京都 東日本大震災被災地支援プロジェクト ボランティア

      世界に繋げる魔法の輪が紹介されました。

被災地の人が創る複興 心の支援 被災にに負けない力 10月活動中

2012年

9月

24日

東日本大震災被災地支援ボランティア世界に繋げる魔法の輪

平成23年5月からの支援活動

岩手県宮古市に、物資や被災地に住む学童施設や児童館、保育所等でのサロン活動や慰問などおこなう。

同月、福島県南相馬原町の避難所へ義援金や慰問等おこない、避難所ににいる避難者のみなさまに、芸術活を提供、話による全員への傾聴もおこなう

 

23年5月、世界に繋げる魔法の輪、設立 東北への全面支援チームとして活動

千葉県内でも呼びかけや東北支援チャリティーショーなどプロデユース貢献する

 

23年7月、宮城県塩釜市の市民ボランティア「希望」などの団体と共同協力を結ぶ

宮城県内などの沿岸部からの避難した仮設住宅でのサロン等活動や物資支援等をする

 

23年8月、宮城県内や南相馬市等のサロン支援などおこなう

 

23年10月、宮城県内各所 仮設住宅集会所においてのサロン活動

 

23年11月には、岩手県宮古市および被災地3県プロジェクトなどおこなう

        サロン活動や物資など届ける

 

24年3月、宮城県の仮設住宅等でのサロン活動 現地状況視察や仮設入居者の思い等

      現地でリサーチ 会議などおこなう

 

24年4月、岩手県宮古市、陸前高田市、宮城東松島等仮設住宅集会所にてサロン活動

 

24年5月同月 東北3県、被災地支援仮設住宅へケア訪問、サロン等おこなう

 

24年6月、東日本大震災被災地 仮設住宅避難対象のチャリティーショーなど各地で開催

 

24年7月、世界に繋げる魔法の輪、東北被災地での大規模なサロン活動 傾聴などおこなう

      一ヶ月サロン訪問支援で、72ヶ所仮設住宅や施設のべ2000人近い支援をし

      岩手日報、宮古こころ通信、三陸新報、河北新報、福島民友社などの新聞で

      掲載される。対象地域 岩手県宮古市、岩手県山田町、岩手県大槌町、岩手県釜石市

      岩手県大船渡市、岩手県陸前高田市、宮城県気仙沼市、宮城県南三陸町、宮城県、石

      巻市、宮城県、女川町、福島県南相馬市などの仮設住宅支援サロン

24年8月、上記活動

24年9月、宮古市復興イベント、ボランティア参加公演、ステージ参加、テント運び等

     被災地区エリア来期プロジェクトにつき、仮設訪問やみなし住宅対策など会議

     被災地児童育成プロジェクト等などの打ち合わせ アース宮古共同

24年9月、来期被災地支援として、沿岸部仮設住宅やみなし住宅、交流企画等打ち合わせ

      被災エリアとしての東北地方3県及び青森県にも企画中

 

24年10月、宮城県女川町にて仮設住宅サロン企画参加、公演等予定、岩手県宮古市において

       仮設住宅やみなし住宅交流参加型企画や被災にまけない児童プログラム開始

       学校関係などの訪問予定、岩手県山田町においては、仮設住宅支援サロンをおこな

       宮城県仙台市内仮設住宅サロン訪問活動予定

 

なお、世界に繋げる魔法の輪活動は、各市町村、社会福祉協議会や市、正規ボランティアセンター

や生活復興支援センターなどの認可、指示のもと活動しております。

8 コメント

世界に繋げる魔法の輪 2012 東北支援 ボランティアサロン活動公演

 

9月 岩手県 宮古市 復興イベント 宮古わくわく祭り 参加

 

マジックショーボランティア出演及び テント設営 運びなどする

 

その後 宮古市仮設住宅訪問 かわいキャンプ、宮古市みなし住宅など調査

 

次の訪問ボランティアサロン活動公演など打ち合わせ、被災地の住民交流の打ち合わせ

 

小学校 学童などの表現教室プログラムや学校訪問の打ち合わせをする

東日本大震災心の復興支援

世界に繋げる魔法の輪 東日本大震災心の復興支援

 

東北支援の一環として 芸術活動及び 仮設住宅

 

被災された東北のみなさまへの支援活動

 

 

 子供たちの夢を叶える為のショー活動

 

 

ケア 自立支援活動 物資及び義援金などの寄付などおこないます

 

 

チャリティー ボランティアを目的とした活動です

 

東北地方 被災地区の正規のボランティア団体

 

 

各社会福祉協議会 災害ボランティアセンターを通し活動しています

          

     協力団体  

 ■

ご協力関係者さま

青森県    社会福祉協議会

 

岩手県宮古市 宮古市社会福祉協議会 生活復興ボランティアセンター 仮設住宅のみなさま

       宮古市こころ通信 民宿治郎兵屋 旅館日昇館 田老福祉センター

岩手県山田町社会福祉協議会 復興支え愛センター

岩手県大槌 大槌サポートセンター 和野っこハウス 市民ボランティア

岩手県釜石市 釜石社会福祉協議会 釜石市 

岩手県大船渡 大船渡仮設住宅支援事業コールセンター

岩手県陸前高田 陸前高田市 及川建築 社会福祉協議会

宮城県 気仙沼 気仙沼社会福祉協議会ボランティアセンターウィズ 復興協会 復興横丁

        気仙沼市蔵内浜 芽組 

宮城県南三陸町 社会福祉協議会ボランティアセンター 志津川自然の家 

神割崎オートキャンプ場 さんさん商店街 伊里前福幸商店街

宮城県石巻 石巻市役所 石巻社会福祉協議会 石巻ボランティアセンター

宮城県女川 復興支援センター 社会福祉協議会 

宮城県   サポートセンター響 塩竃市民ボランティア希望 グリーンタウン 月島 宮戸

      ひまわり等 港まつり実行委員会 宮城災害ボランティアセンター

福島県 南相馬市社会福祉協議会 ボランティアセンター

東北エリア全域 カリタスジャパン

    県外

千葉県 山万グループ 草笛の丘 千葉県 市民のみなさま フクダ電子 アリーナ

名古屋 ボランティアen「エン」  東北大学ボランティア

静岡 リコーダーカルテッド

石川県 社会福祉協議会 牡鹿半島支援隊 スレッズ

九州エリア 貴照 ハンドインハンド 熊本

岡山 九州 大阪市民ボランティア

徳島 市民のみなさま

      テレビ 取材関係

福島民友新聞 岩手日報 三陸新報 河北新報 Kネット H@FM登米コミュ二ティFM

こころ通信 タウン東京都 千葉テレビ 朝日新聞社

 ヤレルコト実行委員会

■陸前高田市及川設計事務所 MSミュージック RSハモンド 気仙沼シルバーセンター

 

  

  

https://www.facebook.com/mahounowa

 

世界に繋げる魔法の輪 フェイスブックページ

   私たち「世界に繋げる魔法の輪」東北の子供たちの笑顔を守る活動公演 愛に会いに資金はほとんどが、メンバーの自己負担によってまかなわれております。ご協力してくださる方や企業、スポンサー、サポータなど募集しております私たちの活動内容をご理解の上、支援の程宜しくご協力お願いいたします。現在、東北6県2万人以上の支援先がございます

チャリティー募金 義援金・支援金等 お振込み先

 

千葉信用金庫 四街道支店

 

口座名義:東日本大震災被災地支援ボランティア 世界に繋げる魔法の輪

     代表 須川 隆志

口座番号 普通 1137791

■ゆうちょう銀行

記号10510

番号86179041

スガワタカシ

 

東北被災地支援活動のため、この口座をひらきました

世界中のみなさまの心やお気持ちお届け致します。

お振込みして頂いた方は、お名前等お知らせ頂けますと助かります。

メール soratouhoku@gmail.com

 

 080-6602-2036 [sora]

 

■ 『東日本大震災被災地支援 世界に繋げる魔法の輪』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ)

 上記ページ等での応援ボタンやいいね等でみなさまのご負担なくご支援いただけます。

東北の子供たちのため皆様のために是非よろしくお願いします。フェイスブック「世界に繋げる魔法の輪、いいね シェアもよろしくお願いします。

無料のご支援方法先、上記
無料のご支援方法先、上記

What's New

東日本大震災復興支援ボランティア 

世界に繋げる魔法の輪プロデュース

■仮設住宅支援 

■被災地区エリア全支援活動 

 

■ボランティア■チーム

 被災地支援プロジェクト

■東北の笑顔を守る支援

■被災地児童プロジェクト

■リトル魔法使いキッズ企画

■東北全域愛に会いに支援活動

■サロン支援、公演

■芸術活動での支援

■交流プロジェクト

■被災地区児童交流

■被災に負けない力プログラム

■自立支援自治体への提案 

     

 

世界に繋げる魔法の輪 

代表 須川 隆志

 

メールアドレス

支援公演中アドレス

soratouhoku@gmail.com